スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流産と歯周病の関係性は。。。

先日、妊娠判定薬での再判定日でした!!

子宮外妊娠の可能性が残ってるため、
妊娠判定薬で、もう一度自己判定するようにと言われてました。

結果。。。
『陰性』

とりあえずホッとしてます。


そして、化学流産を告げられた日のことですが。。。

先生から、今後の治療について、色々話をしていただきました。
今後の対策ですが、レーザー治療歯科診療不育症専門外来受診の三点を伝えられました。

レーザー治療血行改善・新陳代謝の活性化・卵子の質向上・子宮内膜の増加・妊娠率の上昇の有効

中でも、歯科診療は、聞いたことが無かったので、
なぜ?と思っていた私。。。
先生から、思わぬ一言が

歯周病のかかってる妊婦さんでは早産。低体重児出産の確立が高くなると。。。

ビックリ!!!

なので、クリニックと関係のある、デンタルクリニックへ受診して欲しいと。。。
そこの先生は、流産について詳しいのでと、紹介状を書いてもらいました。
久しぶりの歯医者苦手なんだけどな~

今後の為に、一度行って来なきゃな。。。

あとは、今通ってるクリニックに不育症専門外来が開設されるということなので、そこに通ってくださいと言われました。
どんな外来なのか、分かりませんが、開設早々行くことにしました。
また、報告したいと思います。

何だか、色々やる事が沢山あるのに、まだ気持ちが乗らず、
歯医者の予約は取ってませんが、不育症専門外来に行くことからボチボチ始めます。

次回の治療については、お金もありませんし、貯める所から始め、
色々予定もあるので、秋ぐらいになるかなと。。。

一生懸命働きます

しばらく治療はお休み期間となりますが、
その期間内の色々なこと、また関係の無いこともボチボチブログに書けたら~と思っています。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

結婚8年目の記念日に化学流産後のリセット!!

判定日から、あっという間に日にちが過ぎてしまいました

仕事したり、出かけたりで、
バタバタ。。。
そんな間に、無事にリセットいたしました

そんなリセットした日は。。。

私達夫婦の
【祝!!8年目の結婚記念日】でした



当日は、デートをしてきました
映画『SP』を見に行って、
夜は、焼肉を食べて。。。
帰りにお祝いのケーキを買って
かなりの食べすぎ日でした~~~(笑)


あっという間に体重増加
ヤバイ!

ヤバイ!!

ヤバイ~~~~!!!

って言うか、ずっと私、この繰り返し
あ~痩せたい

話は戻り、今回のリセット。。。
生理痛がきつくて
市販の鎮痛剤が効かず、辛かった~

そんな中、インフルエンザの予防接種をしてきました
予防接種って、あとがきつくありませんか??
腫れるし、痛いし、痒いし
現在、痛痒さと闘い中

それと、楽しみなことができまして。。。
今月、実家に帰省することにしました
旦那様はお休みが取れなかったので、
今回は、一人で

姪っ子ちゃんも大きくなってるようだし、
楽しみ

明日、最終判定で妊娠検査薬使用予定
普通なら、陽性が出て欲しいですが、マイナスが出て欲しいと願わずを得ない私に
応援のポチをよろしくお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村




本日判定日。。。結果は科学流産でした。。。

本日判定日の為、朝からクリニックへ判定をしに行ってきました


タイトル通り、結果は。。。
『科学流産』と言う判定でした


まず、採血をし、待たされること一時間弱。。。

医師から、まず、今回は妊娠はされておりませんと言われた後、
医師から、数値の結果、着床はしたけれど、
妊娠継続には至らなかったと告げられました


99%の確立で、科学流産。。。
あとの残る1%の確立に、子宮外妊娠があるため、
生理がきても、一週間後に、自分で判定薬を使用して下さいと言われました。

薬の終了を告げられたので、近くリセットされるでしょうと。。。


正直な自分の気持ちは、また妊娠継続出来なかったことに、落ち込む気持ちもありますが、
逆に、着床してたんだと思う気持ちの方が大きかったかもしれません。
複雑すぎる心境なので、何と言っていいか自分でも言葉が見つからなくて。。。



その後、医師からは、不育症の検査をもう一度勧められたので、
検査をしたと伝えると、不育症には検査の段階があるので、
前回した項目意外に、さらに項目があることを知らされました。。。
前回の時に、不育症検査の説明書を渡されたのですが、
最後まで全部読んでいなかったので、今日真実を知ることになったと言うわけです


ちゃんと説明書をみて、費用の高いのにビックリ!!!
全部合わせてしたら、10万は超える。。。
染色体検査が、一人31500円

項目全部する必要は無いみたいですが、
不妊治療がまだまだ認可されてないんだと言うことに改めて気づかされた一瞬でした

もし、染色体に異常が見つかったとしても、
医師からは、治療法は特に無いこと。
そして、異常が見つかった場合、採卵後に卵を一つ一つ検査することで
異常を発見すると言う方法もあると。
ただし、それにはさらに高い費用がかかる事になりますと言われました。

そこまでして治療をしていく余裕は、私達夫婦にはありません。
費用的に、今も働いて貯めては治療をし、また貯めては治療。。。
本当に、政府は何をしてるのでしょうか。。。



今後の計画について、またじっくり考えなくてはと思っています。
流産後は、2ヶ月お休みをしなければいけないので、
早くても来年から再開となる予定です。

ただ、2回目のリセット後、10日後ぐらいに一度受診してくださいと言われたので、
来月までに主人とも話し合い、治療&検査のことを含めて
医師に相談して決めようと思います。

凍結している初期胚が(グレードは良くありませんが。。。)もう一つあるので、
それを戻すところから始めるか、
再度採卵してからにするか。。。


決めなければいけない選択が沢山あって、
すぐには答えを出せそうにありませんが、
ゆっくり焦らず、今後について決めていけたらなと思います。


今回科学流産となってしまい、今後の不安もめちゃくちゃありますが、
着床した事実は、私達にとって、治療をする上で、励みになったことも事実。

医師からも、3回流産したことで、以降の流産確立が高くなると告げられましたが、
まだまだチャレンジは、し続けようと思います。

心が折れそうになることも多々あります。
でもやっぱり、旦那さんとの子供が欲しいです。
二人で支えあって、また辛いことを乗り越えていきたいと思います。


今回は残念な結果となりましたが、
また頑張ろうと思いますので、応援のポチをよろしくお願いします。
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村



術後の経過。。。

流産手術から、一週間経った先日、
術後の経過観察で、クリニックへ行って来ました

術前処置の際に、カンジタの疑いがあるとの事で
検査してた結果、カンジタ陽性でした
薬を処方されました。

そして、内診。。。
エコーには黒く丸い影が映っていました

先生からの説明では、子宮収縮剤を出すので、
もうしばらく飲んでくださいと言われました。
要は、思ったより術後の回復されてなかったようで、
もう一週間経過観察となりました。


徐々に気持ちも落ち着きある今日この頃ではありますが、
テレビとかで赤ちゃんが映ると
まだ涙が出てしまいます。
順調に育っていれば。。。と考えてしまいます。。。

今週土曜日からは、仕事も復帰
頑張って治療費も稼がなければ。。。と思う反面、
これだけ仕事を休んだので、色んな噂がされてるのでは?と
少し、仕事に行くのが憂鬱です

色々聞かれるのが苦手な私。。。
体調不良って事で休みになってるから、
今から何て言おうかと考え中です

実際、こんな時期に風邪を引いてしまったようで、
鼻が詰まって、咳も出てます
とにかく鼻がムズムズして、堪りません

早く治さなきゃです

治療お休み期間ではありますが、
応援のポチをよろしくお願いいたします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

涙が止まらない夜。。。

昨日は、手術後に旦那様の顔を見てクリニックのベッドで泣いてからは、
なぜか毅然としてた私。。。

に帰ってからも、たわいも無い会話をしながら、
過ごしていた私。。。

昨日は、朝も早かったし、手術もして、
普通なら眠たくなるはずが、逆に目がさえてしまってた

いざ、布団に入って寝ようと思ったら、
旦那様が、黙って頭をナデナデしてくれだした。
そしたら、涙が溢れて止まらなくなってしまった。。。

急に、涙の袋が破れてしまったかの様に、
次から次へと涙が流れて流れて。。。

そんな私に、『あれ??泣かしちゃった???』なんて、旦那様は笑ってたけど、
旦那様の優しさが、本当にありがたかった。
その後、良いタイミングで、
『プ~』っとなった旦那様のお○らに二人で爆笑。。。

その後、止まらない涙を流しながら、
お腹に手を当てた私。。。

毎日、寝る前に夫婦でお腹に話しかけてたのが習慣になってたから、
お腹に手を当てた瞬間、
『あ。。。もうあの子はいないんだった。。。』とまた涙が溢れて止まらなかった。。。

旦那様も、毎日仕事しながら、休みには私と一緒にクリニックへ行ってくれて、
でも不満も疲れたも言わずに、
私の体をいつも心配してくれてた。。。
昨日の無言の優しさに、心が救われた。。。

フッとしたことで、涙が溢れてしまって、
今は、まだ全然気持ちの整理を付けられそうに無いな。。。

体的には、お腹の痛みが少し残ってる。
出血は少なくなって来た。
それと、太ももがなぜか痛くて、どんどん痛くなってきてて。。。

もしかしたら、手術の時に、内診台に足を固定されてたのが
筋肉痛みたいになって出てきてるのかもしれない。。。

あとは、流産告知を受けた頃から、
メニエール病のような症状があり、
耳が聞こえにくいというか、こもった感じがしてる。。。

明日は、助成金の申請に行けたら行ってこようかな。。。
妊娠の有無→有にチェックしてあるから、
きっと、何か、言われそうだけど。。。

私は、治療お休み期間ではありますが、沢山の方が頑張っています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

Poodle時計(Black)
プロフィール

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。