スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗でしたよ~o(*^▽^*)o

先日、良い天気だったので、お出かけしてまいりました
最近、お花を見に行っては、癒されている私であります
でも、何種類かお花を育てていますが、見に行くのも大好き
気になっているところが、何箇所かあったのですが、旦那さんもしてくれたので
ドライブを兼ねて、行って参りました

但東チューリップまつり
IMG_0814_convert_20080429161233.jpg

IMG_0796_convert_20080429160718.jpg

パンダ(北京オリンピック開催年だから)
IMG_0821_convert_20080429160830.jpg

とても綺麗でした

後日行った、花のじゅうたん
芝桜が一面に咲いてて、見事でした
IMG_0851_convert_20080429160945.jpg

IMG_0858_convert_20080429161052.jpg

桜も、満開でちょっとビックリでしたが、堪能してまいりました
IMG_0847_convert_20080429161017.jpg


沢山のお花が咲き誇るこの季節が、本当に大好きです
これから、まだまだ良い時期が続くので、出来るだけ、見に行けたら良いな~と思っています


ポチッとしていただけると嬉しいです
よろしくお願いします

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
スポンサーサイト

まだ出血が。。。

先日、術後の診察をしてもらい、お腹の痛みは無くなり、出血もほとんど無かったのですが。。。
昨日から、生理3~4日目ぐらいの出血があります
あれ
何でだろう~

術後家に帰ってから、一番多い量の出血
子宮が、綺麗になろうとしているからかな~。。。
経験したことが無いから、分からないことだらけで。。。
先日の受診が、24日で、一週間のうちに出血が止まるでしょうって言われたから、
まだ、心配するほどでもないのだろうけど
心配性なので、ちょっと気になり、書いてしまいました

もう少し、様子をみて、5月の連休明けても続くようなら、へ行ってこようかな~。。。
早く止まってくれると良いんだけど

ポチッとしていただけると嬉しいです
よろしくお願いします

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

術後10日。。。

今日で、術後10日。
先日、術後の経過を診てもらう為、へ行ってきました。
内診の結果、特に問題なく経過しているとのことで、普段どおりの生活をしていただいたら
結構ですよと言っていただきました。
ただ、ツーンとしたお腹の痛みが数日あり、歩いたりすると、お腹にジンジン響いて辛かったので、
先生に聞いてみたものの、しばらく様子見て、1週間以上続くようなら、また診せてくださいとのことで帰ってきました。

波はあるものの、旦那さんと出かけたり、家のお花をいじってみたりして、
自分の生活スタイルも戻ってきました
IMG_0794_convert_20080425211925.jpg

IMG_0795_convert_20080425211953.jpg

まだ、完璧にとはいかないですが、色んな人から励ましのお言葉をいただいて、
気持ちが早く前に向けそうだな~と言う気がしています。
本当、沢山の方に感謝したいです。

しばらくは、治療も出来ないので、治療に向けて体作りのほうをゆっくりしていこうと思います。
無理はしたくないので、気持ちの思うがままに任せようと思います。
また、治療再開の時には、色々相談にのっていただきたいのでよろしくお願いいたします

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

無事に手術が終わりました。。。

2日前、子宮内除去手術をしてきました。。。

手術は無事に終わり、手術前は、気持ち悪さがずっとあったのですが、
それも消えてしまい、寂しく感じるところでもあります。

手術自体は、麻酔が効いて、記憶はありません。
でも主人曰く、手術から帰ってきたとき、油汗が酷かったそうです。。。
麻酔が切れてきてから、お腹の痛みで苦しんでいました
ベッドの上でもがきながら、主人が話しかけているのが何となくわかりましたが
まだ朦朧としていたので、ほとんど覚えていません
痛み止めの座薬を入れてもらって、痛みも落ち着き、ゆっくり安静にしていました。

しばらくしてから、もうお腹の中にはいないんだ。。。と思うと、
寂しくて辛くなりましたが、今回妊娠できたことは、これからの私達夫婦にとって、
また治療をしていく上での励みになると思っています。
きっと、いつかまた私達のところへ戻ってきてくれますように。。。

今回の事で、何より心の支えになって、支え続けてくれた主人に感謝の気持ちでいっぱいです。
マイナス思考な私のことを、プラス思考な主人が、ずっと側で励ましてくれました。
この人と結婚して良かった。。。またこの人となら頑張っていける。。。と思えた時間でもありました。

治療は、しばらくお休みとなりますが、ゆっくりして少しずつ元気になって前を向いていけたらなと
思っています。
コメントくださった皆さん、本当にありがとうございました。
ブログを始めて、本当に良かったです。
また、皆さんと一緒に頑張れる日がきたら、励ましあいながら頑張りたいと思います。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

お別れ。。。

本日、にて、診察して来ました。

結果、残念ながら赤ちゃんの姿を確認することは出来ませんでした。。。
今の今まで、出血が全く無く、頑張ってくっついていてくれた卵ちゃんに
頑張ったね、ありがとうと伝えたいです。

明日、手術の予定となりました。
覚悟してた部分もありましたが、現実を突きつけられると、辛い気持ちが
ドッと押し寄せてきています。。。
辛いですが、妊娠できたことは、私達夫婦にとって、大きな第一歩です。

今後の事は、まだ考えられませんが、ゆっくり落ち着いてから
次を考えようと思います。


咲きましたo(*^▽^*)o

秋に植えたチューリップがようやく咲きました
ん~可愛い~
IMG_0777_convert_20080412173457.jpg

IMG_0778_convert_20080412173529.jpg

ちょっと花開きすぎてるかな?
気にしないです
まだ、これから咲こうとしているチューリップもあって、楽しみです

冬に植えた、ビオラも満開で、私の今の癒しとなってます
IMG_0776_convert_20080412173415.jpg

このビオラ、やばい時期があって。。。
花がなかなか咲かなくて、葉っぱもボロボロ
諦めた方が良いのかな?と思いながらも、せっせと水やりしたりしてたら
持ち直してくれました

お花ってやっぱり良いですね
すぐに枯らしてしまったり、ダメにしてしまう私ですが、これからもガーデニング頑張ります



あれから。。。

なかなか書き込むことが出来ませんでしたが、その後の様子を書こうと思います。

あれから、先週末にへ行って、診てもらってきました。
結果、真っ黒な袋だけがモニターに。。。
怖くて、最初は見れなかったのですが、カーテンの向こうから、先生の声が。。。
『やっぱり見えませんね。。。』と。

その後、先生から詳しく説明があり、現在の時点で見えないのは、
流産の可能性が、非常に高いです。。。
その一言を聞いた瞬間、我慢していた気持ちが崩れ、先生の前で号泣してしまいました。
先生からは、『流産の対応が出来るへ紹介状を書きますので、週明けにどこかに持って受診してください。そこで、診てもらってもう少し様子見ましょうって言われるかもしれませんし。。。』と


主人と、落ち着いてからゆっくり話をしました。
2人で、最後まで信じようと。

週明けに産婦人科へ行ってきました。
そこで告げられたのは、厳しい言葉でした。
先生は私の顔を見ることもなく、『どういう理由でここへ?』と言われ、
『流産の対応できるに受診するよう言われたので』と伝えると、
『流産の処置をしにきたって事ですね』と唐突に言われました。

その後も、その冷たくて事務的な態度の先生は、傷口に塩を塗るかのようなことを
ズバズバ言い。。。
内診の結果、やはりモニターにはまだ赤ちゃんは写っておらず。。。
先生から、どうしますか?と聞かれたけど、私の中で諦めることがどうしても出来ず、
しばらく黙りこもっていたら。。。
先生の口から『人間が見ているので、絶対はないです。もう少し様子を診てから決めても良いでしょうし。。。』と。
なので、もう一度だけ診てもらう様お願いをし、来週診ていただき、成長がみられなければ翌日手術となります。

顕微授精の場合は、排卵・受精・移植とスケジュールがはっきりわかっているため、
今のこの時点で見えないことは、かなり可能性が低いと言うことらしいです。
自然妊娠の場合は、排卵時期がはっきりわかりにくいため、今の時点で見えなくても
様子みましょうってことらしいです。

一週間、私は一生懸命信じたいと思います。
奇跡が起きると信じながら、諦めずに過ごしたいです。

確認できず。。。

本日、へ行ってきました。

内診の結果、心拍・胎芽は確認できませんでした。
今日は、超音波士?の方が超音波をしてくれたのですが、
時間がやたら長いな~と思っていたら、きっと探してくれていたんでしょうね。
最後には先生が登場して、診てくださいましたが、結局袋だけでした。

先生からの説明は、少し成長が遅いですねとのこと。
この時期は、まだ微妙な時期なので見えない場合もありますが、
6w3Dなら、見えてても良いかな~と。
もしかしたら、流産の可能性がありますと言われてしまいました
さすがに、ショックでしたが、次回受診時に必ず確認できると信じるしか他ないです。
今週の土曜日に、もう一度診察となりました。
その時に確認できなければ、成長が遅すぎるため、流産となるかもしれないとのことでした。

土曜日の受診まで、不安が大きいと思いますが、あまりストレスを溜めても
お腹のベビちゃんに悪いので、なるべく考えすぎないように過ごしたいと思います
と言っても、やっぱり気になりますが。。。

胎嚢の大きさは、先週から倍になってました。
出血が無くても、胎嚢が大きくなってても、流産ってこともあるんだな。。。と。

とにかく、安静にして、無事に成長してくれることを心から願うばかりです
神様・仏様。。。お願いします。。。
Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。