スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不育症専門外来に行ってきました

昨日、不育症専門外来を受診しに行ってきました

昨日から開設された外来だったので、
どんな診察になるのか、興味津々だった私

昨日はクリニック自体も空き空きで、
時間待ちがあまり無くスムーズに診察してもらうことができました

先生に呼ばれて、色んな説明を受けました。
私達夫婦は、不育症検査をしていますが、
一項目だけ、受けて無い検査があって。。。

夫婦の染色体の検査

もし、異常が見つかっても、治療法が無いのなら、
検査を受けずに、不妊治療をすすめていこうと夫婦で話し合って決めました。

先生からの説明の中に、『染色体の検査をされていませんが。。。』と言われたので、
その旨を伝えると、『おっしゃるとおりで、治療法はありません』と。。。
ただ、異常が見つかったからといって、子供を諦めなければならないことではないと。
3回以上の流産経験者には、その検査費用も三分の一で出来ることも伝えられました。

先生的には、何とも言えないのだと思いますが、
ニュアンス的には、検査を受けた方が良いのかな。。。って感じに受け取れました。

ん~。。。
気になってる部分もある。。。
でも。。。
ちょっと迷いだした。。。

先生の説明では、不育症の大体の方は、稽流流産の方が多いそうです。
化学流産を繰り返すのは、染色体異常の可能性が高く、
その部分から、細かく説明されたのかな。。。
要は、卵子か精子の染色体異常。。。

どちらにせよ、移植を繰り返し、運命の卵ちゃんに巡り会うまで、
治療を続けることが必要だと。
今後は、2個以上の受精卵を一度に戻すか、
二段階移植を薦められました。

それは納得です。

次回の治療はもう少し見送り、
ゆっくり再開時期を検討したいと思います。

色々課題は多いですが、ゆっくり焦らずに
夫婦で乗り越えていけたらなと思っています

治療お休み期間ですが、悩むことも沢山出てきました。
ポチッと応援してくださると励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

放ったらかしのシクラメンに沢山蕾が!!

また更新しました

2~3年前に、ガーデンシクラメンを植えたのですが、
水を遣りすぎたのか、お花が枯れてしまったので、
家の裏に放っておいたんです!

全く何もなくなっていたプランターに、葉っぱが出てきて、
そのまま水も遣らず放置状態
葉っぱが増えてきたな~と思いながらも、またまた放置してました。

そして、先日、たまたま見てみたら~

いっぱい蕾が出てる~!!!

シクラメン1   シクラメン2

こんなに沢山!!!楽しみ~

そして、水仙も咲きました
水仙   水仙2

ちょっとぼやけてますが、ご愛嬌~

チューリップも沢山芽が出てきました
楽しみいっぱい

明日は、友達と、大阪のコリアタウン『鶴橋』に遊びに行ってきます
また、その様子もアップできたらと思います

まだまだ寒い日々。。。
東日本大地震で被災された方々のことを思うと、胸が締め付けられます。
早く暖かい春が来ることを心から祈っています。

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村




流産と歯周病の関係性は。。。

先日、妊娠判定薬での再判定日でした!!

子宮外妊娠の可能性が残ってるため、
妊娠判定薬で、もう一度自己判定するようにと言われてました。

結果。。。
『陰性』

とりあえずホッとしてます。


そして、化学流産を告げられた日のことですが。。。

先生から、今後の治療について、色々話をしていただきました。
今後の対策ですが、レーザー治療歯科診療不育症専門外来受診の三点を伝えられました。

レーザー治療血行改善・新陳代謝の活性化・卵子の質向上・子宮内膜の増加・妊娠率の上昇の有効

中でも、歯科診療は、聞いたことが無かったので、
なぜ?と思っていた私。。。
先生から、思わぬ一言が

歯周病のかかってる妊婦さんでは早産。低体重児出産の確立が高くなると。。。

ビックリ!!!

なので、クリニックと関係のある、デンタルクリニックへ受診して欲しいと。。。
そこの先生は、流産について詳しいのでと、紹介状を書いてもらいました。
久しぶりの歯医者苦手なんだけどな~

今後の為に、一度行って来なきゃな。。。

あとは、今通ってるクリニックに不育症専門外来が開設されるということなので、そこに通ってくださいと言われました。
どんな外来なのか、分かりませんが、開設早々行くことにしました。
また、報告したいと思います。

何だか、色々やる事が沢山あるのに、まだ気持ちが乗らず、
歯医者の予約は取ってませんが、不育症専門外来に行くことからボチボチ始めます。

次回の治療については、お金もありませんし、貯める所から始め、
色々予定もあるので、秋ぐらいになるかなと。。。

一生懸命働きます

しばらく治療はお休み期間となりますが、
その期間内の色々なこと、また関係の無いこともボチボチブログに書けたら~と思っています。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

昨日は判定日。。。そして。。。大地震

昨日は、判定日でした。

主人も一緒に早起きしてくれて、
クリニックに付き添ってくれました

昨日は、午後から仕事だったので、
早朝受診で予約を取っていたので。。。

クリニックでは、先に採血
前回、失敗されたナースだったけど、
今回は、無事に採ってくれてひと安心

待つこと一時間。。。

判定の結果が出たとの事で、診察室へ向かいました。

結果。。。


『コマサブロ~さん!妊娠はしてますよ。。。間違いなくしてるんだけど。。。』
先生の話し方で、察知してしまった私

また。。。
流産。。。

E2 268
HCG 28.5


最低でも、HCGの値が、50は欲しいとの事でした。。。
前回同様、子宮外妊娠の可能性もあるとの事で、
3/22に自分で、もう一度再検査をして下さいと伝えられました。

何で。。。
不育症の治療もしてたのに。。。

結果を聞き、待合室に行くと、深刻そうな顔で待ってる旦那様を見て、
私以上に緊張して待ってたんだろうな。。。とフッと前を見なきゃという気になりました

その後は、私は仕事へ。。。

忙しくて、辛さも忘れていました。

そんな中、テレビをつけて、衝撃的な映像が流れてるのを見て、
日本だと最初思いませんでした。

これほどひどい大地震。。。
日本であると聞き、驚きました。

津波で逃げてる人。。。車や家。。。流されてる映像。。。
何とも見てられない映像だらけで、現地の人たちの安否が心配になりました。

とにかく不安な時間を過ごしてる沢山の方が
早く、救われますように


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


梅の花見(滋賀県編)

あと、先週末、梅の花見へ行ってきました

親戚の叔母&いとこも一緒に

滋賀県にある、『寿長生の郷』へ行ってきました

梅林が1000本と言うことで、楽しみにしていった私達
行ってみてビックリ!!!

咲いてないや~~~~~~~~~~~~~ん
梅
お見事!!!
速攻移動。。。

石山寺へ。。。
石山寺3 石山寺  石山寺2



ここも梅はちょこっとしか咲いてなかったけど、
良いお寺で、とても行ってよかったです
梅2   梅3   梅4   

椿

椿

とにかく天候が良くて、本当良い日でした

あれよあれよと判定日まで後4日!!!

胸の張り→今のところ無し
結果が気にはなってきましたが、リラックスして過ごします

判定日近く。。。
応援のポチをよろしくお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

着床期検査

今日は、着床期検査の為、病院受診でした

不育症の治療も平行しているため、
その薬がちゃんと効いているかのチェック

今日は診察が無いため、
採血の結果が良ければ終了予定だったんです

それが。。。

採血に呼ばれた部屋に行くと、
以前、採血した時に失敗されたナースでした
アレからかれこれ一年ぐらい経ってるし、
上手になっただろうと信じて、
片腕を出しました

最初、順調に血が取られて行ったのですが。。。

3本目の管になかなか血が集まらない
あれこれしたものの、結局血が取れなくて、
もう一度やり直し。。。

反対の腕を差し出し、採血したは良いけど、
痛~~~~~~~~~~~~~~~い

ナースの手が、少し震えていたのも見てたけど、
実際針を刺すときは、私見れないので、
目を逸らしてたら、痛い痛い痛い

まだ、少し痛みが残ってます


採血の結果は、薬も効いてるとの事で続行
沢山のカプロシン(自己注射)が処方されました
注射
注射器山盛り

判定日は、3月11日

めちゃくちゃ落ち着いています

リラックスして過ごせますように。。。
そして、どうか卵ちゃんくっついててね

応援のポチが私の励みです
よろしくお願いします

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。