スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達とギクシャク。。。修復は無理?続き

 長文の上、愚痴だらけになっておりますので、
   興味の無い方は、スルーしてくださいね

前回のブログの続きです


連絡するのを踏み出すほど勇気がいる友達ってどうなん??って思った私
主人には、前々から、『友達じゃなかったんちゃう?』って言われてはいたけど、
本当にそうなんだろうかと本気で思った私


今までも、そんな事は沢山あった。
いつも、事後報告ばかりで、いつでも言ってきたら良いのに~なんて
笑顔で言ってた私。

私ってそんなに怖いんだろうか??って思っちゃいました


前回の続きですが、私が、Rちゃんのメールに対して、
返信をしたんですが、その内容に、我慢してきたことを
送っちゃったんですね。

夏ごろから色々思うことはあったんだけど、冷静にならなきゃって思ってて、
でも冷静になれなかったと。。。
Rちゃんが、楽しく生活してるならそれで良いよって。

そしたら、Rちゃんからメール『自分がマイナス思考だから、それがコマサブロ~にとって重荷になるんじゃないか』とか『そんな自分を理解してくれてるし、嫌いになる人じゃないことも分かってるんだけど』って。。。
最後には、『離れたく(友達として)ないです』って。。。

私、黙ってられず、『離れたくないなら、少なくとも連絡しようとするんじゃないかな。。。』って送った。


他にも、色々書いたけど、最後に、『コブクロのチケットの事は、また連絡します』って。

チケットを取るためには、チケット会員の番号がいるんですが、
それを教えて欲しいと言った所~~~~~~~~~~~~~


Rちゃん『一緒にライブには行きたいけど、気分悪くさせたまま先の約束は出来ない。。。ごめん』と
なんと断られてしまったんです

何だか、私だけが一方的に悪い感じじゃないですか???
友達なら、一度話そうって返事が来るんじゃないでしょうか????

私『え???どういうことでしょう? 話し合うつもりも無いってこと??』って聞いたら~~


無視               無視              無視

ありえないっつ~~~~~の~~~~~~~~~って
その日はさすがに寝れず
イライラして、寝れず

次の日は仕事だったので、仕事中はイラッとしながらも、
忘れられた。
仕事終わって、また再熱

友達に電話して、ウワ~~~~~~って聞いてもらった
その友達、Rちゃんのことも良く知ってる友達。

私の怒りや悔しさを、冷静に受け止めて貰って、
私も、スーッとした

きっと、コマサブロ~のことがどうのこうのって思ったんじゃなく、
今回も逃げたんだと思うよ。
無視してるんじゃなく、よう何も言えないんじゃないかなって。。。

きっと、また一緒にいたいって思う人なら、
連絡しようと思うやろうし、もうしばらくはどういう気持ちになるかまで
待ってみ~って。。。
きっと、向こうから(Rちゃん)は、連絡はしてこんと思うから、
コマサブロ~しだいちゃうかなって。。。


正直、メールでは話したくなかったし、誤解されるからって避けてきたのに、
突っ走っちゃった自分も悪いんです
ちゃんと、話さないまま、急にメールで気持ちを言っちゃった自分も悪いんです

ただ、私の中では、腹立つだけじゃなく何だか、悲しかったんです。
ちゃんと、言いたいこと言ってくれなきゃ、人の気持ちって分からないんです。

今後の事を考えられるほど、私は寛大な性格をしていないので、
ジーッと待ってみようと思います。
きっと、Rちゃんから、連絡を取ってくることは無いんだと思うけど、
出来たら、して欲しいと思う自分もいます。

どこからこじれちゃったのか。。。私が全部悪いんだろうか??って思ったりもしましたが、
色々考え出すと、悶々しちゃうので、楽しいことを沢山しようって思います

まとまりの無い文章を読んでくださった方々、ありがとうございます。
どうでも良いやんって事かもしれませんが、今までのことがあっての、
Rちゃんとの今回の事だったので、自分の中で収めることが出来ず、
ブログに書かせていただきました。

治療に関係の無いことばかりですみません
ポチッとしていただけると励みになりますのでよろしくお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

複雑ですね~(-_-;)
年上のお友達だと言うのに・・・コマサブローさんの方がお姉さん役?
って印象ですね。
でも理解してくれる第三者が居てくれて良かったですね!
私も昔あったけど、メールで付き合いが消滅するって寂しいですよね。
文章じゃお互いの感情までなかなか読み取れないし。
でも時間が経ったらお互いまた『会いたい』って思えたりするかもしれませんね!

アコさんへ

長文なのに、読んでくれて、コメントまでありがとうございますv-343
本当、複雑なんですよね~。。。
メールって、お互いの気持ちが違うように受け取ることがあるので、
メールで気持ち伝えるのは極力避けたかったんですけどね~。。。

(= ̄m ̄=) ̄m ̄=) ̄m ̄=)プププッ
わかりました??
私のほうが、年上っぽいでしょ?
偉そうなだけとも言いますが。。。(笑)

今は、とりあえず、時間が経つのを待ってみて、
それから話そうって思ったときには、連絡しようって思います。
一番、返事が無いってのが、ムカつきもあり寂しいですv-356

私は過去Rさんと似ていたので書き込みしました。 Rさんを理解してくれる主さんの方が年上のようです。 私も昔はRさんのように、友達とぶつかるのが嫌で逃げたりしました。それは同時に、正直な気持ちを言って、その意見で相手を傷つけたり溝を作ったりして、友達を失いたくないという気持ちもあったからです。そうして考えるうち、臆病になり自分からどう連絡していいか分からなくなるのです。そして相手に合わせたりしました。Rさんは仕事の事、主さんに相談したら自然に旦那さんの悪口を言う事になる、でもそれを主さんが聞いたら、やっぱり主さんに心良くない気持ちにさせてしまうと思って、自分一人でしか決める事出来なかったと思います。 この不景気だし辞めたいけどそこまで決心出来なかったとか。あとメールって気持ちの取り方の勘違いを起こしたりしますよね。 私は自分の気持ちを正直に言う友達と出会い変わりました。 その子は自分にも欠点はある、私にもある、だからぶつかって当たり前だし、我慢するよりケンカしてまた仲直りすればいいと言ってくれました。私の欠点を知った上でそれを含めて私と友達でいたいと言われて嬉しかったです。
長文で本当にすみませんm(_ _)m ただ逃げる人の気持ちを代弁してみました。旦那様の 友達と思ってないんじゃないと言う言葉が、自分的にグサッと来たので。 でも私はずっと正直に言えないのが嫌で昔は自己嫌悪の塊でしたけどねf^_^;

しつこくすみません(>Σ<)
さっきのコメントはけして主さんを責めてるとかではありませんから~ むしろRさんにぶつかる事に怖がらず、ある程度逃げない人になってほしいと思ってます。 友達でいたい人となら尚更。

時間がたって連絡をとろうとする主さんは寛大だと思いますよ。

わさびさんへ

長文、最後まで読んでいただきありがとうございましたv-410
わさびさんが伝えたかった思い。。。充分に伝わりましたよv-237
文章を読みながら、声が聞こえてきそうなぐらいです。
私自身、Rちゃんのこと、とっても分かってるつもりではいて、
私に言いにくかったことも、旦那さんの悪口だと取られたらって思っただろう事も、よく分かってるつもりです。

ただ、私が言いたい事や感じてることも、
コチラから言わなくても、言って来て欲しかったって気持ちのほうが
強かったんだろうなって、後で思いました。
確かに、いつもRちゃんからも、コマサブロ~のほうが年上みたいやねって良く言われてました。
私は、ず~~っと、言い続けてきたことがありました。

それは、Rちゃんが気持ちを私に正直にぶつけてきたところで、
絶対、嫌いになったり、友達やめようなんて思わないから
正直に言ってきてくれたら良いんだよって。。。
いつも私から聞かないと、気持ちを打ち明けられないRちゃんのことを
良くわかってたからこそ、無理に聞き出そうとしたことは無いし、
なるべく尊重しながら接するようにしてきたんです。

だから、今回の事でこのようにギクシャクしたことは、
本当に残念でならないんです。
私自身、また連絡してみようって気持ちになって、
実際連絡できるかも、ちょっと不安もあります。
もしかしたら、嫌がられたら。。。って。。。

きっと、Rちゃんも悩んでるのもわかるし、
消化できずにいるのかな。。。って心配にもなりますが。。。
でも、腹立つ気持ちも大きくて、自分自身もどうしようか悩み中です。
わさびさんが正直に言ってくれた言葉が、嬉しかったです。

旦那さんの言葉は、流してくださいね(笑)
男の人って、ちょっと冷静って言うか、冷めてるところありますしi-229

長々と書きましたが、わさびさんに責められてるって最初のコメントからも感じませんでしたので、大丈夫です。
わざわざ、コメントしてくれて、嬉しかったです。

Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。