スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胎嚢確認、出来ませんでした。。。

本日、クリニック受診日
昨日から緊張が引き続きあり、ドキドキしながらクリニックへ。。。

ここ以降、暗い日記となりますので、読みたくない方はスルーしてくださいね。


クリニック着いて、すぐ採血
ドキドキ絶頂のまま、先生に呼ばれ、
エコーしてみましょうとの事で、内診台へ。。。

エコーには一向に映ってこない胎嚢。。。

先生も一生懸命探してくれましたが、
結局、ハッキリとは見つからず、
これかな~~~~?????と、私の目では分からないのを先生が指してくれました。
ただ、これかどうかはハッキリ分からないとのこと。。。

待合室で待ってる間、2年前の流産のことが、頭をグルグル駆け巡り、
もしかして。。。また???と言う弱気な自分がそこにはいました。

先生に呼ばれ、結果を聞くと、
採血の結果も、数値が低くて、気になるとのことでした。
この時期にハッキリ胎嚢が見えてないのも、少し厳しい状況なのだと直感で分かりました。

この先、順調に育つかどうかは本当に分からない。
子宮外妊娠の可能性も出てきますが、
エコーではまだ映ってこないため、ハッキリ分からないとの事でした。

正直、泣き出してしまいそうな自分がいましたが、
グッと堪えるのに必死で、ちゃんと話が出来たか良く覚えてません

先生から、前回の流産の件があるから、色々悶々と考えてしまうとは思うけど、
考えすぎないようにと言われました。
そして、こればっかりは治療の仕様が無いので、経過を診るしかないと。。。

先生との話が終わり、待合室に出た瞬間、涙が溢れてきてしまい、
必死で、上を向いて、大丈夫大丈夫とお腹に話しかけながら、
この場から早く立ち去りたいと、一生懸命溢れる涙を堪えました。

流産の可能性もあると思いながらも、今回こそはと思っていた自分。。。
とにかく辛いです。。。

ただ、まだまだ結果は分かりません!!!
弱気になってしまいましたが、お腹のベビちゃんは、きっと一生懸命生きてる!!
きっと、成長がゆっくりなだけ。。。
きっと次にクリニックに行ったら、まん丸の黒い袋が見えると信じたいです

次回は、16日。。。
採血&エコーの結果で、その日にどちらかが判断されるみたいです。

どうかどうか、ゆっくりでも良いから、
大きくなっててね。
一緒に頑張ろうね。
そう話しかけながら過ごそうと思います。

少し、厳しい状況でもありますが、一つの大事な命を守りたいです。
応援のポチをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きっと落ち着かないでしょうね…私も時計を早回ししたい気分です。でも今は待つしかないんですよね。お辛いでしょうけど、次の診察まで頑張ってくださいね。どうなるかは結果がでるまで本当にわからないですからね。赤ちゃんの成長の仕方もそれぞれだし。コマサブロ~さんのお腹に赤ちゃんが元気に育ってくれるように陰ながらお祈りしています★

ぱんだままさんへ

コメントありがとうございました。
とても落ち着かない日々になるだろうと思っていたのですが、
胎嚢確認が出来なかった日に、めちゃくちゃ凹んで泣いたからか、
その次の日は変に元気でした。
昨日は少し凹み気味でしたが、何だか落ち着いてる自分がいました。

ぱんだままさんが言って下さるように
赤ちゃんの成長は人それぞれ!!
悩んでもベビちゃんを苦しませるだけのような気がして、
今は私のモットーでもある、前を向いて歩くだけです!!

いつも応援、本当にありがとうございます。
そして、心配していただき、嬉しいです。
Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。