スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙が止まらない夜。。。

昨日は、手術後に旦那様の顔を見てクリニックのベッドで泣いてからは、
なぜか毅然としてた私。。。

に帰ってからも、たわいも無い会話をしながら、
過ごしていた私。。。

昨日は、朝も早かったし、手術もして、
普通なら眠たくなるはずが、逆に目がさえてしまってた

いざ、布団に入って寝ようと思ったら、
旦那様が、黙って頭をナデナデしてくれだした。
そしたら、涙が溢れて止まらなくなってしまった。。。

急に、涙の袋が破れてしまったかの様に、
次から次へと涙が流れて流れて。。。

そんな私に、『あれ??泣かしちゃった???』なんて、旦那様は笑ってたけど、
旦那様の優しさが、本当にありがたかった。
その後、良いタイミングで、
『プ~』っとなった旦那様のお○らに二人で爆笑。。。

その後、止まらない涙を流しながら、
お腹に手を当てた私。。。

毎日、寝る前に夫婦でお腹に話しかけてたのが習慣になってたから、
お腹に手を当てた瞬間、
『あ。。。もうあの子はいないんだった。。。』とまた涙が溢れて止まらなかった。。。

旦那様も、毎日仕事しながら、休みには私と一緒にクリニックへ行ってくれて、
でも不満も疲れたも言わずに、
私の体をいつも心配してくれてた。。。
昨日の無言の優しさに、心が救われた。。。

フッとしたことで、涙が溢れてしまって、
今は、まだ全然気持ちの整理を付けられそうに無いな。。。

体的には、お腹の痛みが少し残ってる。
出血は少なくなって来た。
それと、太ももがなぜか痛くて、どんどん痛くなってきてて。。。

もしかしたら、手術の時に、内診台に足を固定されてたのが
筋肉痛みたいになって出てきてるのかもしれない。。。

あとは、流産告知を受けた頃から、
メニエール病のような症状があり、
耳が聞こえにくいというか、こもった感じがしてる。。。

明日は、助成金の申請に行けたら行ってこようかな。。。
妊娠の有無→有にチェックしてあるから、
きっと、何か、言われそうだけど。。。

私は、治療お休み期間ではありますが、沢山の方が頑張っています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コマサブロ~さん、こんにちはi-179
手術がんばりましたね&お疲れ様でした。
とても優しく素敵なだんなさまですねi-178
ぽんも辛いとき、だんなさまの優しさに随分助けられたことが多々ありました。
今は心とからだをゆっくりやすめてくださいね。
とても素敵なご夫婦のもとにきっと赤ちゃんがやってくると思います。
気持ちが癒えたら、そのときは一緒にがんばりましょうi-197
(喜んで相談にのりますi-185

ぽんさんへ

こんにちは!
無事に手術が終わりました。

旦那様。。。本当に優しい人で、心が広いです。(照)
たぶん旦那様じゃなかったら、
私はもっと辛く悲しい状態だったと思います。

ぽんさんのご主人も素敵な旦那様なんでしょうね♪
辛い時に助けになってくれるのが、一番ですね。

今は心身共に休むことが、一番の治療法だと思うので、
とにかく無理せずにいようと。。。
泣きたい時には思いっきり泣いて、
引きこもることがあってもいいかなって(笑)

気持ちが癒えるその日まで、ありのままの日記を書こうと思います!
癒えたら沢山お話しましょうね♪
Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。