スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療再開の時期に迷う妻に、夫がかけた言葉は。。。

朝晩、本当に涼しくなってきた今日この頃
そして、ずっと待ち遠しく待っていたコブクロライブ♪の日が近づいてまいりました~

先日、無事にチケットも届き、
後は、当日の服をゲットするのみです大きい文字="" border="0" style="border:0;" class="emoji">



そんな中、最近、治療再開時期についてどうしようかな~と色々考えてて。。。
治療お休み期間に入る頃は、
9~10月ぐらいから再開したいな~なんて思ってた私。。。

でも、実際9月になったけど、気持ちが上がってこず
治療再開前に、一度実家に帰って、リフレッシュでもして来ようかな。。。と思ったりしてて。。。

なかなか旦那様とのお休みが合わなくて、出かけることも無かったけど、
先日久しぶりに休みが合ったので、ランチに行ったときのこと

何気に来月実家に帰ろうかな~と切り出した私。。。
それに返って来た言葉がコチラ
      
『また???』

何だかちょっとイライラしてた私。。。
噴火

『え??帰ったらあかんの??』

せっかく楽しみにしてたランチ。。。
無言で食べたのは言うまでもありません

旦那様がまた?と言ったのには、深い理由は無く、
この間帰ったところやったんちゃうかな?と言う軽い気持ちで言っただけ


でもそれからそれからしばらく怒りも治まらない中、車に乗り込んだ私達。。。

『治療再開しないん??』って言ってきた。

旦那様は、悪気があって言って来たわけでも、焦らそうとしたわけでもなんでもない。
以前、秋ごろに治療再開しようかって言ってたので、いつもの様に、ただ聞いてみただけだった。
でも妙にひっかかった私

どうしようかと思いつつ、そんな話を旦那様に言ってなかった。
そもそも相談しなかった私が悪いんだけど、
何だかその時、急に責められた気持ちになってしまい、
気持ちが抑えられなくなって泣いてしまった

分かってる。。。
そろそろ気持ちを起こさなければと言うことも、
旦那様に、傷つけようって気持ちが全く無かったことも。。。
ただ私がワイワイなってしまっただけ

何だか、治療再開するのが怖い気持ちもあったりして、
逃げてるのかもしれない。。。
どこかで勇気を出さなければ、きっとこのままズルズルしてしまうことも分かってる

まだ答えは出せてないけれど、来月生理が来たら
一度受診を考えてもいいかなって気持ちになれてる気もする

ちゃんと旦那様と話をして
二人で治療再開時期を決めたいなと思います

長々と書いてしまい、読んでくださった方ありがとうございます
励みになりますので、応援のポチをよろしくお願いします

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コマサブロ~さん、こんにちはi-179
治療は女性が主体となっていまうので
コマサブロ~さんの気持ちがi-184ってやる気がおきたときが治療再開の時期だと思います。
優しそうなだんなさまなので、コマサブロ~さんの気持ちを素直に話したらきっとわかってくれるはずデスi-178
実家に帰ることがリフレッシュになるなら、それもいいですよね~。
ぽんも親や姉が隣県に住んでいるので、1~2か月に1度は規制しているのでよくわかりますょ。治療がはじまっちゃうと、中々帰れないのが現状ですがi-201
治療再開したらまた一緒にがんばりましょうねっi-199

ぽんさんへ

ぽんさん、こんにちわv-410
コメントありがとうございますv-238

そうなんです。。。
治療が始まると、やはり制限される物もあったり、
仕事との兼ね合いもあったりで、
頑張ろうと思えないと、なかなかうまくモチベーションも保てなくなるので。。。

旦那さんと素直にきちんと今後のことを話したいと思いますe-446

実家に帰ることももう少し考えて、
治療前か後か、リフレッシュできたらと思いますe-454

再開時期!!
本当、再開したらまたよろしくお願いしますねv-392
Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。