スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顕微授精のスペシャリスト☆

今日も、寒い日でしたね。。。
台風が近づいてるとの事で、週末はお出かけの予定だったけど、
どうしようか悩み中

今月末には、一つ歳を重ねる私
歳はとりたくないんだけど、いつもその日は旦那様と旦那様のお父様に
お祝いしてもらえるので、嬉しい日でもあります

余談はこの辺にして。。。



タイトルの意味は、最近読んだ本の話です。。。
沢山の方が読んでいるかもしれませんが。

たまたま本屋さんで見つけて、開いた本
そして、菅野美穂主演で映画化されることで、くいついた私。
内容は代理出産&不妊治療のことが書かれてるとのことで
即決で買っちゃいました


本のタイトル『ジーン・ワルツ』


内容についてはこれから読みたい方もおられると思いますので伏せておきますが、
菅野美穂が顕微授精のスペシャリストの役を演じるようです


何だか他人事ではなく、読み出してあっという間に読みきってしまいました
『ジーン・ワルツ』の中に出てくる人物を
また違う角度から書かれてる『マドンナ・ヴェルデ』を読んでみたいなと思っているところです。


興味ある方お薦めです
ただ、内容的に、少し不安を感じてしまう場面もありますので、
そんな方は、避けた方がいいかと思います


なかなか、顕微授精についてここまでリアルに記されてる物って無く、
映画化されることにもとても私的には興味津々な部分が多いかな。。。


判定日までまだまだ日があり、おかげさまでゆったり落ち着いて過ごせています
ポチッとしてくださると励みになりますので、応援お願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。