スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ。。。

10月も、早いもので、もう半ば。。。

9月末、母から電話があり、祖母の調子が良くなく、
もう長くないかもしれないと報告がありました。

ここ数年は、老人施設に入ってて、なかなか会いに行けてなく、
ずっと会いに行ってないことが気がかりであった。

で、ちょうど報告を受けた次の日が休みだったので、
日帰りで、祖母に会いに行ってきました。
旦那様も一緒に行ってくれました。


会いに行くと、そこには痩せて痩せて小さくなった祖母が。。。
意識はしっかりしており、私達が話しかけるとうなずいたり、
小さな声で返事したりしてくれました。

ただ。。。
尿が全く出なくなってから、その日で3日目
それが何を意味してるか。。。

祖母が時々見せる笑顔に救われ、とんぼ返りしてきてから3日後。。。
祖母は逝ってしまいました。

享年99歳
12月で100歳だったそうです。。。

私にとって祖母は、可愛くて手の器用な素敵なおばあちゃんでした。
いつも遊びに行くと、何かを縫ったり作ったり。。。
とても寂しくもあり、実感が湧かなくもあり。。。

最後に自己満足ではあるけれど、
祖母に会いに行けて良かったなと。。。


しばらくぶりに会う、従兄弟が老けてて。。。
さらに、赤ちゃんだった従兄弟の子は小学生になってるし、お子ちゃまだった子は
中学生になっててビックリ!!!!
そりゃ老けるよな~と感じた一面もありました。

何だか、気が抜けてしまったり、仕事に追われたりな日々を送ってるコマサブロ~です。
なかなか更新も間々ならない状態ですみません。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。