スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの子も。。。

先日、前に一緒に働いてたオバちゃん(Mさん)から、電話が来た
久々だったので、話が弾みすぎて、気づけば2時間ちょい喋ってました
私は、結婚前にその職場を辞めたんだけど、そのMさんはまだ頑張って働いてる

色々、嫌な思いを沢山しながら、でも仕事は好きだからって。。。
なかなか、そう思いたくても思えないぐらい大変な状況の中、
耐えては、乗り越え現在に至ってる

その当時、一緒に働いてた、後輩がいるのだけど、
私より、1~2年後ぐらいに結婚したけど、子供が出来たって噂を聞かないので、
もしかして。。。出来にくいのかなぁ~??なんて勝手に思ってた

そしたら、Mさんが、最近その子に会ったらしく、病院(不妊治療)に行くところだったみたいと。
やっぱり~って言ってしまったけど、頑張ってるんだな~っても思った。
その後輩は、旦那も嫁も同じ職場の後輩だったので、
何だか、他人事とは思えなくて。。。
もっと詳しく書けば、うちの旦那もその職場で一緒に働いてました

そんな治療をしてるかは知らないけど、きっと色々悩んだりしてるんだろうな~って
ちょっと、心配になった
でも、職場を辞めてから、疎遠になってしまったし、
きっと、バッタリ会うことも無いから、話すことは無いかもしれない。。。
いつか、お互いに子供を授かれる日が来ますようにって祈ることぐらいしか
出来ない

友達や知り合いの妊娠報告に、置いてけぼりな気持ちや落ち込んだりもしてきたけど、
知り合いの不妊症の報告もやはり辛いな~。。。
勝手な私です

明日は、内診日です
前回の受診では、検査の為の採血したので、その結果を聞くのと、
流産後の初内診なので、内膜等が正常になってるかどうかを調べましょうってことだったので、
ドキドキしますが、行ってまいりま~す

ポチッといていただけると嬉しいです
よろしくお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

流産後の初内診ってドキドキしますよね。不安もあって・・・採血の結果もなんだか怖いですよね。数字は嫌いだ~でも私は一度しか不妊関係では血液検査をしたことがありません。病院の方針なのかな??それもしなさすぎで不安になることも正直ありますが^^;

体が順調に回復していること願ってます!頑張っていってらっしゃい★

ぱんだままさんへ

無事に、検査&受診を終えてまいりましたv-410
また、後ほど、報告させていただきますねv-392

ちなみに、ぱんだままさんの病院は、血液検査を一度しかしてないのですね。。。
きっと、病院の方針かもしれませんよ。
うちは、ホルモン数値を計るのは血液検査なので、
採卵前は、必ず採られますv-409
移植後の検査は無いのですが。。。

本当、色んなやり方があって、不安になることもありますが、
頑張りましょうね~v-343
Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。