スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までの私の不妊治療日記 Ⅰ

今日は、私が今までに行ってきた不妊治療のことを書こうと思います

まず、前回のブログで、AIHを先生から薦められてすることに決めたところから。。。
その頃は、まだ仕事も(パート)しており、職場の上司にも打ち明けました。
上司は理解してくれ、勤務はコマサブロ~さんに合わせるから、大丈夫だよ~って言って頂いて。。。
大きなでの治療が始まりました。

ただ、大きなと言っても、不妊専門のでは無く、男性不妊の科があって、
普通の婦人科の中で不妊治療している感じでした。
だから、患者さんはさまざまでした。
ただ、男性不妊の方って多いんだな~って思ったのと、子供が出来なくて悩んでいる女性も多いんだなって事自体も、感じた瞬間でした
それまでは、たぶん他人事のように思っていたんだと思います。

いざ、人工授精が始まり、なかなか実を結ばない日々が続いてた頃、先生が別のに異動になった事で、遠くて通えそうに無いので不妊専門クリニックに通い始めました
それまでに、4回の人工授精=撃沈
不妊専門クリニックに転院してから、3回のAIH施行しましたが、見事に撃沈

先生から、AIHでの可能性はかなり低く、体外受精に切り替えた方が良いかもと言われ。。。
お金の問題を含め、沢山の不安材料はありました
ただ、今出来ることを後悔の無いようにしていきたいと思い、夫婦で話し合いに話し合いを重ねて、ステップアップすることに決めました

ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

以前に働かれてたパート先の上司は
物凄く理解があった方だったんですね~。

私も不妊専門クリニックに通ってますが
「こんなに不妊で悩んでる女性が居るんだ」と
あまりの患者さんの数の多さにびっくりしました。

夫婦で話し合いを重ね、ステップアップされたとの事ですが
余計に夫婦の絆も深まったのではないでしょうか?(^^)

>あしかさんへ

そうなんです。。。
色んな事を、結構ぶっちゃけて喋ってたので、快く応援してくれてましたv-238
ただ、やはり仕事をしながら不妊治療することで、ストレスが溜まってしまい、辞めることになってしまったんですが。。。v-355

あしかさんが通われてるクリニックも、患者さんが多いのですね。。。
これだけ、悩んでる人が多いのに、治療代は高いしまだまだ世間の認識って少ないですよねv-390
もっともっと色んな人に理解して欲しいなって思うのは、自己満足なのかな~?

治療のステップアップすることで、絆は深まった感はありますねv-392
色々、旦那さんから聞いてくることも多くなったし、治療内容を少しでも知りたいって思ってくれることは嬉しく思っています。
Poodle時計(Black)
プロフィール

コマサブロ~

Author:コマサブロ~
FC2ブログへようこそ!

結婚して9年目(=⌒ー⌒=)
不妊治療してます☆

2003年    結婚

2004年    タイミング法

2005年~2006年 AIH(4回) 
        転院→AIH(3回) 
        計7回結果が出ず
        ステップアップ↑

2006年9月  顕微授精(初)×


2007年6月  凍結胚移植×
        
         
2007年7月 凍結胚移植
      (2回目)×

2007年9月 顕微授精
      (2回目)×
                 
         

2008年3月 顕微授精
      (3回目)
       ↓
    初めての陽性反応
       ↓       
     胎嚢確認 
       ↓
    心拍確認できず、
    8週で稽留流産

2008年10月 顕微授精
      (4回目)×
        
        
2009年9月  転院
 
卵管造影→右卵管閉塞の疑い
子宮鏡検査→異常なし

2010年1月 採卵9個
      ↓
     成熟卵5個
初期胚1個→胚盤胞2個(凍結)

2010年3月 凍結胚盤胞移植
     (SEET法 AHA)

2010年4月 陽性反応 
       ↓
     胎嚢確認(5W)
       ↓
     胎芽確認(7W)
       ↓
     心拍確認できず 
     稽流流産(8W)

 10月 不育症検査→異常なし

10月 凍結胚盤胞移植(ST法)

 11月 判定→着床反応(+)
     化学流産

2011年1月 不育症検査
        ↓
     抗リン脂質抗体症候群

    2月 凍結胚移植
       (初期胚)
      
    3月 着床反応
        ↓
      化学流産   
     
  12月 採卵5個
     顕微(7割)&体外(3割)
          ↓    
     初期胚1個 胚盤胞2個
      (全凍結)
  
2012年2月 二段階移植
 
   3月 陽性反応
       ↓
      心拍確認

     

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。